ミモザのイタリア生活:つぶやき

ミモザのイタリア生活

ローマとブラティスラヴァを行ったり来たりしています

Category [つぶやき ] 記事一覧

スポンサーサイト

大いに反省。。

狭い家の中にほとんど1日中いたら、カロリー消費しないのは当たり前。運動はしててもたかが知れてる。運動だけしても体重が減らないと誰か言ってたな。。去年帰国し、休暇が終わってからまたダイエット開始しよう!と思っていたものの、1か月の食べ放題、運動しない生活をしたら、なかなか元に戻れなくなってしまった。ローマでは4階の彼宅はエレベーターがないので、階段を上り下りするだけでも結構運動になるし、毎日彼ママと一...

父は数年前から肺を患い、酸素ボンベの生活をしなくてはならないところだったのだが、新薬で救われた。それまでは咳が止まらず、好きなカラオケも歌えるような状態ではなく哀れだった。新薬を服用しだしてから、咳はすぐに止まり、食欲もう旺盛(これは副作用だったらしい)、これと言って差し障る症状もなく元気そうにしていた。陽の光に当たるといけないと言われ、日中は外出せず、運動不足解消のために夕方陽が沈んでからウォー...

複雑な心境

彼ママが自宅に戻ったと聞いたのは4月の末だった。ローマでのコンサートの際、まだ残っている荷物を彼宅に取りに行ったのだが、何故か彼ママはいなかった。私が来るというので、私のために彼ママが寝室を空けてくれたのか、それとも私に会いたくなかったんだろうか。。彼と大喧嘩をした時に彼ママにも酷いことを言ってしまったから。。翌日彼ママが使っていた寝室をよくよく見てみると、今まであった彼ママの荷物がない。。彼は一...

行き詰まると。。

今まで生きてきて、幸いなことにあまり思い悩むということはなかった。でも歌のテクニックに関しては時々起こる。コンサートを数日後に控えていて、どうしても上手くいかない箇所とか。。それもここ一番の見せ場。たとえばVerdiのオペラ”トロヴァトーレ”の中からレオノーラのアリア”D'amor sull'ali rosee”。このアリアの最終音は2点ラなのだがPPのロングトーンで終わらなければならない。それが途中で詰まってしまう、喉にきてし...

若い頃から声楽の勉強をしてきて、イタリアへ行って勉強したい!と常に思っていました。その思いはとても強くて夢に出てくるほど(イタリア行きの飛行機に乗っている夢とか地中海性気候の穏やかな海岸をドライブしている夢とか)。。ある知り合いのプランで2週間のイタリア旅行が叶いました。それも世界的に有名なメゾソプラノ、フィオレンツァ・コッソットのレッスン旅行でした。費用はそれなりに高かったので諦めていましたが、...

左サイドMenu

プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
イタリア人の彼とローマに住んでいます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

トスカニーニ歌曲集

私の歌声がCDに収録されました!

FC2カウンター

にほんブログ村

楽天

楽天

げん玉

お小遣いサイト

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。