ミモザのイタリア生活:Val d'Aosta州Pontのキャンプ生活2の2

ミモザのイタリア生活

ローマとブラティスラヴァを行ったり来たりしています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Val d'Aosta州Pontのキャンプ生活2の2

さて、今まで山登りには全く経験がなく、ウォーキングを1時間するのがやっと。
このキャンプ場に来た人達は、山の空気を吸ってのんびりとする人はあまりなく、テントを張っても何時間もかけて山へ登り、山小屋で休憩して戻ってきたり、更に高山へ挑戦して1泊して戻ってくるという達人で溢れています。
山登りコースも難易度がついていて、短くても1時間ちょっと、長くて6時間というのもありました(片道です)。

山登りもしたことのない私はとてもできそうにないのですが、その中でも短い1時間ちょっとに挑戦しました。

Pontへは何度も来たことがあるという彼。
1時間ちょっとのコースは平坦な道が多いというので、気楽に上り始めたのですが、、、


道なんでもんじゃない!
岩だらけの天然道!!
杖なしではとても危なくて歩けません(杖も彼が2つ持参)。

エッタラコッタラ上り始めて、休憩しながら素晴らしい景色にうっとり。。

Cascata

雪山が多いせいか、滝がたっくさんあります☆
Pontキャンプ場の近くだけでも4つ。

DSC00115.jpg

DSC00126.jpg

DSC00127.jpg

森林地帯は過ぎさり、ごつごつとした岩場になってきたので、もうすぐ頂上らしい。
でも休憩が頻繁になり、呼吸が苦しい。。。
ちょっとした貧血も。。。

1時間ちょっとのコースのはずなので、もうそろそろ到着してもいいころ。
丁度降りてきた女の子(イギリス人ぽかった)に聞いてみると、”頂上まではまだまだかかるし、小屋までは40分ほど”と言われてガッカリ。。。
もう限界に近かった。
彼に休んでも行きたいと言ったが、厳と拒否された。

無理して体調壊したりして彼に迷惑をかけてもいけないしね。。。
まるで南極を目指し極点の目前にいながら、天候不順で引き返えす決断をした隊員のような気持ちでしたよ(泣 大げさか。。)

夕食は圧力釜でミネストローネ。

Minestrone

それにこの地方で作られているFontineとTomaというチーズを頂きました♪

Formaggio

昨夜は夏用寝袋では寒かったので、中に毛100%の毛布を入れて寝ました。


運動:山登り往復2時間半


ランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
br_decobanner_20100325213945.gif

Comment

こんばんわ^^ 

うわぁぁ…こんなところ歩いたんだね。。。
凄い!!
私も中学生のとき山登りをしなきゃいけなくて…
どう考えても岩登りだろう!!って 嘆いた記憶ありw
  • posted by 猫飯 
  • URL 
  • 2010.08/31 22:44分 
  • [Edit]

猫飯さんへ 

平坦な道は入り口だけで、あとは石から岩に変わり、高いところでは絶壁もちらほら。。冷や冷やしました。。

1時間ちょっとのコースだったらもしかしていけるかも?と思ったのですが、休み休みですから1時間じゃとても着きませんよね(汗)。
次の機会には登頂したいなぁ。。
  • posted by ミモザ 
  • URL 
  • 2010.09/01 18:20分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
イタリア人の彼とローマに住んでいます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

トスカニーニ歌曲集

私の歌声がCDに収録されました!

FC2カウンター

にほんブログ村

楽天

楽天

げん玉

お小遣いサイト

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。