ミモザのイタリア生活:まずは観光:教会巡り♪

ミモザのイタリア生活

ローマとブラティスラヴァを行ったり来たりしています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは観光:教会巡り♪

彼の住まいからは歩いて観光できるくらいの距離。
彼を仕事に送り出し、早速散策に行きました♪

DSC05173.jpg

まずは2つの塔を持つグロスミュンスター教会へ。
11~13世紀に建設されたそうです。
上の塔の部分なんか違いますよね。後に造られたそうですよ。

Chiesa.jpg

教会の外で8人くらいの人がお喋りしていて、入ろうとしたら1人の初老男性に止められました。
(ドイツ語わかりません)入れないよと言っているみたい。
ミサでもやってるのかな?(イタリアはミサ中でも入れる)と思ったのですが、別の男性が”かまわないから入って”というジェスチャーwwww

丁度クラリネット奏者がピアノと伴奏合わせ中でした。
いや、それが原因ではないみたいです。
祭壇の中心には写真たてとお花の山。
どうやらお葬式の準備らしいです。棺はまだでしたけど。
(余談ですが、夏の避暑でアブルッツォ州に行っていた時、歌の練習に教会のオルガンを使わせてもらっていたのですが、ある日行ってみると棺が置かれていました。ギョッとしました^^;)

お葬式の準備中とは。。
ヘラヘラ観光なんかしてては申し訳ないのでサラッと見ました^^
中心にド~ンとあるステンドグラス、素晴らしい色使いで朝日に映えていました。。
暫し硬直。。

グロス2

グロス

入り口上のステンドグラスも素敵でした~
(画像はWebからお借りしました)

久しぶりの生演奏^^
厳かな教会の中で聴くのも趣きがあります。
少しだけ拝聴させてもらって教会を後にしました。

さて、私思春期の頃からシャガールの大ファンでして、何とフラウミュンスター教会にシャガールのステンドグラスがあるというじゃないですか!!
大喜びですよ^^

グロスミュンスターからはミュンスター橋を渡った所にあります。緑のとんがり屋根が可愛い^^
853年に建設され、12~15世紀にゴシック様式の寺院に改修されました。

DSC05185.jpg

手前に3つの長い窓が見えますよね。これがシャガールのステンドガラスなんです。
左右にもう2つありました。

シャガール1

シャガール
(Webから拝借。内部はカメラ撮影禁止です)

もう、、言葉がでません。。
再度硬直状態です。というか、放心状態www

写真ではあまり伝わらないかもしれませんが、このステンドガラスに太陽の光が入ると、まさに幻想の世界ですね。
シャガールの魔力で暫し動けず。。

その後聖ペーター教会へ。

DSC05193.jpg

チューリッヒ最古の教会で、建設は800年頃。時計塔の文字盤は直径8.7mもありヨーロッパ最大とも言われているそうです。内部は木目調で大きなシャンデリアがたくさん。後ろに大きなパイプオルガン(よく演奏会が行われるみたいです)があり、なんだかコンサート会場みたい^^

DSC05195.jpg

ぼけちゃいました^^;
この後リンデンオフの丘へ上がり、街を眺めました♪

DSC05200.jpg

北の国の雰囲気ありますね♪
イタリアとは全く違います。

ランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
br_decobanner_20100325213945.gif にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
イタリア人の彼とローマに住んでいます。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

トスカニーニ歌曲集

私の歌声がCDに収録されました!

FC2カウンター

にほんブログ村

楽天

楽天

げん玉

お小遣いサイト

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。