ミモザのイタリア生活:外国では自分がしっかりしないといけない

ミモザのイタリア生活

ローマとブラティスラヴァを行ったり来たりしています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国では自分がしっかりしないといけない

やっとパルマからローマに住民票を変え、早速健康保険証の書き換えに行ってきました。
窓口に聞くと、旧健康保険証をもって8番へ行ってくださいと。

8番の部屋の前にあった番号札を取り待つ。。
1時間ほどで順番が来て手続きしようとすると、数種類のコピーがいるという。

1 滞在許可証
2 Codice Fiscale(個人納税者番号)
3 身分証明書
4 新しい住民票

一応書類はすべて持って行っていたので、近くでコピーをして戻った。
(窓口で必要な書類を聞けばよかったと反省)
その後戻ったら30人位待ちだった^^;

3時間くらいですべてがやっと済み、ホッとしたのも束の間、、、
健康保険証を見てみると、いままであった障害者用のコード番号がない。
旧保険証には3つのコード番号があり、これによって移植腎を保つのに必要な薬はすべて無料になる。

。。。

これって、普通の健康保険証。

私は最後の方だったので、事務員も急いでいたのかなんなのか。
自分は身障者で身障者の健康保険になっていないのですが、、、
というと、慣れていないのかなんなのか(どうやら新人らしい)、ベテランらしい女性に聞きに行ってから、旧健康保険(2枚の内コード番号が書かれてある1枚)を渡してくれて、上の階の83番へ行ってくれと言われた。

私が気づかなかったら、また出直しになるところだった。
それどころか、こういう役所も薬局も営業時間があり、緊急の場合に気づいた場合は大変なことになりかねない。

旧保険証を渡した時に、ちゃんと目を通して欲しい。


ランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
br_decobanner_20100325213945.gif にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
イタリア人の彼とローマに住んでいます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

トスカニーニ歌曲集

私の歌声がCDに収録されました!

FC2カウンター

にほんブログ村

楽天

楽天

げん玉

お小遣いサイト

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。