ミモザのイタリア生活:荷物

ミモザのイタリア生活

ローマとブラティスラヴァを行ったり来たりしています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荷物

使わない楽譜とか本類を日本に送ることにして、スーパーなどでダンボールをもらってきたものの、向き不向きというのもあるんですね。
1つ目は30X20cmくらいの中くらいの箱で、楽譜、本をビッシリと詰めたら16.5kg。
日本まで船便を使い15kg~20kgで57.9ユーロ。
15kgも20kgも値段が同じだったら、20kg近く入れたほうがお得ですよね。

この箱は却下。。

新たにもらってきた大きめの2つの箱は、箱がペラペラだった。。
2つのうちの1つはしっかりしていたのですが、角が裂けていたりしたので、これも却下。。
(よく見ろよ!というつっこみはなしで)

北イタリアでは有名なスーパーEsselungaへ行った際、会員カードを紛失したのでカウンターに再度作りに行くと、カウンターの側にダンボールがいっぱい♪
会員カードを持っているとポイントが溜まり、商品と交換できるのですが、その商品の入ったダンボールがたくさん置いてあったわけです。

食品と違って、商品の箱は結構しっかりしていて、第一メーカー名がついていないのがいいところですね♪
早速大きめな箱を2つもらってきました。
勿論ホームセンターには引越し用のダンボール箱も売っているんですが、多分多量になると思うので無料でもらえるものは活用したほうがお得です^^

詰めたのは結構早かったのですが、大雪になってしまったので今まで出せずにいました。
雪も殆ど解けた昨日行ってきましたよ。

しかし、旅行用のトランクはいつも20kg以上あって帰国の際には平気で持ってきているのに、箱となると大変ですね~。
20kgと18.5kgの2箱。
抱えようにも大変ですよ^^;
キャスター付の買い物バックがあったので、バックをはずして台車にし、ダンボールを乗せようとしましたが、、
難しい。。。
住まいは4階なのですが、エレベーターがあってよかった^^;
でないと、またダニエレのお世話になるしかありません。

やっとこさ車に積んで、人の少ないお昼時を狙ってGO!
必死の思いで抱えて窓口へ持って行き、ダンボールにも名前を書かないといけないと言われ、一旦事務所内に入れてしまったダンボール2箱をもう1度出し。。
もう、あなた、汗び~っしょりですよ~~
ポタポタ出る汗と格闘しながらもようやく受け付けてもらいました。

結構暖かい日にも限らず薄めのダウンを着ていったものだから、暑いのなんの。。
汗をかきすぎてまた痩せたかも(笑)。


ランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
br_decobanner_20100325213945.gif   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
イタリア人の彼とローマに住んでいます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

トスカニーニ歌曲集

私の歌声がCDに収録されました!

FC2カウンター

にほんブログ村

楽天

楽天

げん玉

お小遣いサイト

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。