ミモザのイタリア生活:イタリア旅行:サン・マルコ広場へ

ミモザのイタリア生活

ローマとブラティスラヴァを行ったり来たりしています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行:サン・マルコ広場へ

2日目はホテルから歩いてサンマルコ広場へ。
船に乗らずに行ったのは初めてでしたが、いろんなお店を眺めながら楽しかったです♪
まずドゥカーレ宮殿へ。

ヴェネチア共和国の総督邸兼政庁だった建造物。8世紀に創建され、14世紀(1309年)から16世紀にかけて現在の形に改修されました。

IMG_0653.jpg

ドゥカーレ宮殿中庭からサンマルコ寺院を眺める。
一部修復中でした。

IMG_0655.jpg

ドゥカーレ宮殿武器室からの眺め。
落ち着きます~

IMG_0658.jpg

ドゥカーレ宮殿と牢獄を結ぶ”ため息橋”内部より。

IMG_0662.jpg

こちら反対側。

ため息橋からの眺めは囚人が投獄される前に見るヴェネツィアの最後の景色であった。ため息橋という名前は、独房に入れられる前に窓の外からヴェネツィアの美しい景色を見られるのは最後であるというので囚人がため息をつくというところから、19世紀にジョージ・バイロンが名づけたものである(Wikipediaより)。

IMG_0673.jpg

ため息橋。
地元の言い伝えによれば、恋人同士がこの橋の下で日没時にゴンドラに乗ってキスをすると永遠の愛が約束されるのだという。このため、橋の下の水路は、ゴンドラでヴェネツィアを観光する時の定番のコースとなっている。この伝説をモチーフとして、『リトル・ロマンス』(1979)という映画も作られている(Wikipediaより)。

素敵ですね~☆
誰かと乗ってみたい~(もう遅いよ!という突っ込みはなしで^^;)

IMG_2523.jpg

美味しそう~~~^^
思わずパクリといきたくなりますが、
全部ガラス製品です^^
面白いですね~

IMG_0682.jpg

こちら、私が一目ぼれで買ってしまったもの。
直径4cmくらいです。
薬入れに使っていますがイヤリング、ネックレスなどの小物入れにもいいですね♪


ランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
br_decobanner_20100325213945.gif   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
イタリア人の彼とローマに住んでいます。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

トスカニーニ歌曲集

私の歌声がCDに収録されました!

FC2カウンター

にほんブログ村

楽天

楽天

げん玉

お小遣いサイト

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。