ミモザのイタリア生活:喧嘩しそうになった^^;

ミモザのイタリア生活

ローマとブラティスラヴァを行ったり来たりしています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喧嘩しそうになった^^;

先日”ためしてガッテン”を見ていてはっとしました。
2年ほど前に認定された”微小血管狭心症”。
2年ほど前に原因不明のみぞおち~背中の痛みで苦しんでいたのですが(9mmの胆石があるとの誤診もあった)、どうやら、この”微小血管狭心症”だったようです。

胸が締め付けられるような痛み。
まさに狭心症の症状なのですが、検査を受けても何の異常もない。でも痛いのだから何らかの原因はあるはず。。。
私の場合1~2年ほどこのような痛みに悩まされていて、じっと座ってもいられないほどでした。
結局救急でお世話になり、痛み止めを打ってもらって治まっていたんですが、特定の原因は解明できず。。

この”微小血管狭心症”というのは更年期に関係しているんですが、女性ホルモンが血管を広げるのに対して、更年期になって女性ホルモンが少なくなってくると、今まで広がっていた血管が狭まり、血液の流れが悪くなる。
更年期の女性に足先の冷えというのがありますが、これが原因になっているようです。
実は手先、足先だけではなく、心臓の毛細血管の部分にも十分に血液が送られなくなってきて、狭心症を起こすらしいです。
特徴は寝ているときとか、TVを見るなどリラックスしている時に起きてくる。
確かに私の場合も、夕食を終えてTVを見ている時が一番多かったように思います。

今では適切な薬が処方され、痛みも起こらなくなり通常な生活を送られている人が多いそうですが、イタリアの医師達にも伝わっているのかどうか。。
もう1年以上この痛みはないのですが、目の前が明るくなりました☆

この話を彼にしたら、医師ではないんだから、自分で判断するんじゃない!と叱られました^^;
でもこういう可能性もあると知っているのと知らないのとでは随分違いますよね。
それに私は障害者ですが、病気に関すること、インターネットで病気に関して調べものをしたり、動画を見たりすることがとても好きなのですが、彼は反対に大っ嫌いでして。。。
ちょっとそういう話をするものなら、途端に期限が悪くなってしまいます。

だいたい病院への付き添いも嫌なようで(私のために付いてきてくれますけどね)、先日マンモグラフィーの検査で病院へ行ってきたのですが、院内で病気の話をしてしまって、超不機嫌に。。。
しまった。。と思ったときはもう遅く。。機嫌を直してくれるまでに時間が掛かりました。
肝に銘じておかなくては。。


ランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
br_decobanner_20100325213945.gif  

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
イタリア人の彼とローマに住んでいます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

トスカニーニ歌曲集

私の歌声がCDに収録されました!

FC2カウンター

にほんブログ村

楽天

楽天

げん玉

お小遣いサイト

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。