ミモザのイタリア生活:鯉スープ

ミモザのイタリア生活

ローマとブラティスラヴァを行ったり来たりしています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉スープ

今週もまた温泉施設へ行き、日曜はハンガリーの蚤の市へ行ってきました。
先週はちょっと遅くなってしまい、店じまいをするところもチラホラあったので、今回は(休みだというのに)7時に起きましたよ^^;
9時半には着いたのでゆっくり見て回れましたが、気温はぐんぐんと上昇し、32、33度くらいありました。
汗ダラダラ。。。途中で桃の紅茶を飲み水分補給。
帽子を持ってこなかったのを後悔しました。
大きな市なんですが、陰がないんですよね~。熱中症にでもなるかとちょっと心配しましたよ^^;

彼は念願のグリル焼き器具を購入。
中古なのでちゃんと機能するのか心配だったんですが、バッチリでした。
ピカピカに磨いて、今晩早速牛ステーキにしました♪

CAM00419.jpg
ステーキ、ラタトゥイユと旬のとうもろこし

CAM00420.jpg

ステーキはウェルダンで頂くことが多いのですが、今日は彼が焼いてくれたのでミディアムになりましたが、絶妙に美味でした♪

脱線しましたが、蚤の市の後、先週見つけたアンティーク風カフェテリアでお茶をし、ネットで見つけたGyorイタリアンレストラン”Matroz”へお魚を食べに。
魚のスープで有名なレストランらしいです。

CAM00410.jpg
洞窟みたいです。とてもいい雰囲気☆

CAM00405.jpg
鯉のスープ

大きな切身が2つも入っていました。
結構小骨が多くて食べるのに一苦労。
この手のお魚に慣れていない彼。魚だけを一旦小皿にだし、スープを飲んでから魚に取り掛かりましたが、以前鯛の骨が喉に刺さってトラウマになっている彼。
恐る恐る、ほんのちょっとずつ口に運んでいましたので、魚を食べるだけで30分も費やしていました^^:

他のハンガリー人のお客さんも、この魚スープを食べていましたが、誰も小皿にとって食べたりしていませんでした。
器の中で身だけほぐして食べているのかな。。と思っていたら、なんと、、、魚がありませんでした。
魚なしのスープっていうのもあるんですね(なんか物足りなさそう)。


ランキングに参加しました。
応援よろしくお願いします。
br_decobanner_20100325213945.gif にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海外二人暮らしへ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
イタリア人の彼とローマに住んでいます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

トスカニーニ歌曲集

私の歌声がCDに収録されました!

FC2カウンター

にほんブログ村

楽天

楽天

げん玉

お小遣いサイト

右サイドメニュー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。